「アイランドヴィンテージコーヒー」日本上陸--自然な甘さがおいしい「アサイボウル」を堪能!

えん食べ / 2013年8月28日 18時30分

写真

リピーター続出の人気店が日本へ!

ハワイで人気のコーヒーショップ「アイランドヴィンテージコーヒー(Island Vintage coffee)」が、日本へ上陸。第1号店となる「青山店」が、8月29日にオープンします。

アイランドヴィンテージコーヒーといえば、なんといっても「アサイボウル」。各種メディアでも度々取り上げられ、ハワイを訪れる日本人観光客にも大人気のメニューです。

レシピは“門外不出”のため、くわしい作り方は秘密。しかし、ハワイから空輸されるオーガニックグラノラ&ハニーと、たっぷりのフルーツがトッピングされた“ハワイ本店の味”を日本でも堪能できます。

サイズは、Half(ハーフ/800円)、Regular(レギュラー/1,480円)の2種類。ハーフサイズでおよそ一人分ですが、あっさりとした自然の甘みがたっぷりなので、レギュラーサイズでもペロッと食べられます。2~3人でのシェアもオススメ。ハワイでは、朝ごはんに食べる人も多いそうですよ。

そして、ハワイで有名な『コナコーヒー』以上に希少な『カウコーヒー』が飲めるのも注目のポイント。全世界でも1%未満しか採れないというとても貴重なもので、オバマ大統領が晩餐会でふるまったこともあるそうです。

この『カウコーヒー』100%の「ドリップコーヒー」(380円~)のほか、『カウコーヒー』入りブレンド豆から抽出したエスプレッソを使ったラテメニューなども用意されています。ラテの中でもオススメだという「アイランドラテ」(500円~)は、マカダミアシロップとシナモンシロップのほのかな甘みが特徴です。

このほか、ベーグルやスコーン、店舗で使用されているボウルやマグなどのグッズも販売されます。

店舗所在地は、渋谷区神宮前5-52-2。青山学院大学の向かいです。営業時間は、8時から21時まで。「アサイボウル」を含め、全商品がイートインとテイクアウト両方に対応しています。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング