ローソン初!2つの味がいちどに楽しめる「プレミアムアイス」が登場

えん食べ / 2013年12月12日 9時0分

写真

いちどに2つの味が楽しめる、ちょっと贅沢なアイス

ローソン各店で、ローソン初のプレミアムアイス「ウチカフェ KiSS シリーズ」4種が12月17日に発売される。価格は各270円。

「ウチカフェ KiSS シリーズ」は、素材にこだわった2種類のアイスを組み合わせたオリジナルプレミアムアイス。基本メニューの「濃厚ミルク&ストロベリー」「カカオ&マロン」に加え、シーズンメニューの「紫いも&抹茶」「ハニーミルク&ゆずジンジャー」の全4種が発売される。

「濃厚ミルク&ストロベリー」は、北海道産の生クリームに発酵バターを加えたミルクアイスに、国産いちご「紅ほっぺ」の果肉と福岡県産「あまおう」の果汁を使った甘酸っぱいシャーベットを合わせたもの。濃厚ながらもすっきりとした後味に仕上げられているそうだ。

「カカオ&マロン」は、カカオ分70%以上のハイカカオチョコレートを使ったカカオアイスに、和栗のペーストと渋皮マロンの餡を合わせて使用したマロンアイスを重ねたもの。隠し味として、カカオアイスには洋酒が、マロンアイスには発酵バターが加えられている。

「紫いも&抹茶」は、紫芋の果汁とペーストを配合した紫いもアイスに、渋みのある抹茶アイスを合わせたもの。濃厚な紫いもの風味と、石臼で挽いた京都府産の抹茶の味わいが楽しめるそうだ。

「ハニーミルク&ゆずジンジャー」は、北海道産生クリームと発酵バターで仕上げたミルクアイスに、高知県産のゆずと生姜を使用したシャーベットを重ねたもの。コクのあるミルクアイスには、オレンジ蜂蜜が加えられている。ゆずの甘酸っぱさと、生姜のピリッとした辛味が楽しめるそうだ。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング