椿を“食べる”ランチブッフェ開催中--資生堂「TSUBAKI」とのタイアップ企画も

えん食べ / 2014年1月27日 19時20分

写真

椿を“食べる”ランチブッフェ開催中

早春に見ごろを迎える「椿(つばき)」を“食”で楽しむ「椿ランチブッフェ」が、ホテル椿山荘東京(東京・文京区)で開催されている。

このランチブッフェは、椿をテーマにしたプラン「金を愛でる、椿を愛でる」の一環として行なわれているもの。体にやさしい「椿オイル」を使った和洋料理などが提供されており、特に同ホテル名物の和風オイルフォンデュで仕上げられたデザート「揚げまんじゅう」がオススメとのこと。紅茶に入れると花びらがふわふわと浮く「椿の花びらジャム」など、目で見て楽しむメニューも用意されているそうだ。

なお同プランでは、資生堂のヘアケアブランド『TSUBAKI』とのタイアップ企画も実施。ランチブッフェ利用者にはもれなくサンプルセットがプレゼントされるほか、資生堂毛髪研究員による講座を受けられる「地肌&美髪ケア講座×椿ランチブッフェ」も予定されている。

椿尽くしのランチブッフェが楽しめるのは、2月28日まで。各日12時から13時30分まで(受付11時30分から)、同ホテルの宴会場にて開催されている。料金は、大人4,000円、シニア3,800円、小学生2,500円、幼児(3歳から)1,500円。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング