見てるだけでシアワセ!渡辺おさむ氏のスイーツデコアート展「Sweets Sentiment」開催

えん食べ / 2014年2月7日 11時0分

写真

「Heavenly messenger 2012」 かわいいけど食べちゃダメ!

“フェイク・クリーム・アート”を手がける渡辺おさむ氏の都内初となる大型個展「Sweets Sentiment」が、2月7日から3月9日までポーラ ミュージアム アネックスで開催される。

渡辺おさむ氏はスイーツデコの技術をアートに昇華させた第一人者として、マスコミをはじめ様々なジャンルで注目を集めている現代アート界の“スイーツ王子”。

今回の個展では、バレンタイン・ホワイトデーシーズンに向け「Sweets Sentiment」をテーマに、ケーキのキャンドルスタンドやスイーツのお皿が並ぶ晩餐会のシーンを新作インスタレーションとして再現する。チョコレート、マカロン、クッキー、生クリームやイチゴなど、おいしそうなスイーツで彩られた作品たちが五感を刺激し、デザートを食べている時の幸せな記憶がよみがえってくるような展覧会とのこと。

開館時間は11時から20時まで。入場料は無料。会期中は、渡辺氏によるスイーツ・デコレーションのワークショップも開催される(申し込みにはポーラ ミュージアム アネックス発行のメールマガジン登録が必要)。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング