横浜のブランド豚肉「はまぽーく」を使ったランチパック “カレー味” が登場!

えん食べ / 2014年2月25日 15時0分

写真

ハマ育ちの豚肉「はまぽーく」だぜ!

ヤマザキ『ランチパック』シリーズより、横浜市とのコラボ商品「ランチパック 横浜育ちのポーク入りカレー」が、3月1日、関東エリア(1都6県)限定で発売される。なお、デイリーヤマザキ、スリーエフでは2月25日より先行販売。想定価格は150円。

「ランチパック 横浜育ちのポーク入りカレー」は、横浜のブランド豚肉「はまぽーく」を合わせたカレーをサンドしたランチパック。「はまぽーく」は、横浜の養豚農家が食品リサイクル飼料と配合飼料を与えて育てた豚肉で、柔らかい肉質が特徴だそう。

なお、この商品は4月30日までの期間限定販売となる。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング