“日本橋スイーツ” より、春らしい味わいの「宇治抹茶プリンとつぶあん」が届きました

えん食べ / 2014年2月27日 16時0分

写真

日本橋スイーツに、春の味わいが届きました

協同乳業の『日本橋スイーツ』シリーズから、「宇治抹茶プリンとつぶあん」が3月31日に、「よもぎプリンとつぶあん」が4月21日に、それぞれ発売される。想定価格は各130円前後。

「宇治抹茶プリンとつぶあん」は、石臼できめ細かく粉末状にした宇治抹茶を練りこんで仕上げられたプリン。北海道十勝産あずきを使用したあずきが合わせられている。なめらかな舌触りと豊かな香り、すっきりとした後味が楽しめるとのこと。

一方「よもぎプリンとつぶあん」は、和菓子にも使われる「カズサヨモギ」の粉末を練り込んだプリンに、北海道十勝産のあずきが加えられたもの。あずきはよもぎプリンとも相性が良く、プリンとしては新しい味わいに仕上げられているそうだ。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング