クマやカエルが可愛い!“3D カクテル” が飲めるバー、下北沢「デューク カポ」

えん食べ / 2014年3月24日 17時0分

写真

テレビドラマでも使われたらしいよ!

下北沢のバー DUKE CAPO(デューク カポ)にて、3D アートが施された「3D カクテル」が提供されている。価格は800円。

「3D カクテル」とは、3D ラテアートから着想を得、元パティシエのバーテンダー 須永真由美氏が考案したカクテル。クマやカエルなど、可愛らしいキャラクターの “3D アート” が、ホイップクリームやチョコレートソースを使って施されている。

見た目が華やかなうえ、味も甘くて優しいフレーバーに仕上げられており、女性にもぴったりのカクテルなのだとか。

なお、同店ではほかにも、パスタやサラダ、スイーツなど各種メニューが用意されている。

店舗所在地は、東京都世田谷区北沢2-5-10 第5マツヤビル 3F。営業時間は、18時~翌5時まで。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング