カフェラテが3倍美味しく飲める!? <トリプレッソ>がヒゲ型ウェアラブルデバイスを公開

えん食べ / 2014年3月27日 14時10分

写真

<トリプレッソ>が「Higerable Device(ヒゲラブルデバイス)」を公開

AGF は、カフェラテを3倍美味しく飲むことができる「Higerable Device(ヒゲラブルデバイス)」を開発したと発表。その革新性をアピールするムービーを、特設サイトで公開しました。

ヒゲラブルデバイスは、ヒゲの形をしたウェアラブルデバイス。カフェラテを飲む際に使うと、加速度センサーで最適な姿勢を知らせてくれたり、超小型ファンを回転させて“良い香り”を届けてくれたりするそうです。

そのほかにも、スマートフォンと連動してハンズフリーで通話できる「コンフォタブル・フォン」や、Facebook に「いいね!」がつくとヒゲの“揺れ”で知らせてくれる「ソーシャル・レスト」などの機能を備えているとのこと。

特設サイトでは、カフェラテを3倍美味しく優雅に味わうことができる同デバイスを徹底解説しており、ムービーではその機能の数々を疑似体験することができます。なお同デバイスはプロトタイプであり、市販化はされないとのこと。

AGF は、“3倍濃縮エスプレッソ”を特徴とする同社飲料<トリプレッソ>のプロモーションの一環としてヒゲラブルデバイスを公開。同デバイスを皮切りに、様々なものを3倍にするキャンペーンを行い、「TRIPLE TIMES(トリプルタイムス)」上で情報を発信していくそうです。

次はどんな革新的なアイディアが飛び出すのでしょうか?<トリプレッソ>の動きから目が離せません。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング