試す価値アリ!? 仕事もプライベートも“はかどる”女子はガムを噛むらしい

えん食べ / 2014年3月28日 14時40分

写真

ガムを噛む人は毎日の充実度がより高い?

仕事もプライベートも頑張りたいステキ女子のみなさん、仕事中の気分転換のお供は何ですか?飴?チョコ?それとも缶コーヒー?

ガムブランド『クロレッツ』などを販売するモンデリーズ・ジャパンが、20代~40代のフルタイムで働く男女900名に実施した調査によると、仕事中の気分転換に「ガム」を噛む女性は、仕事やプライベートの充実度が高い傾向が分かったそうです。

調査対象の女性450名のうち、仕事中に手軽にできる気分転換にガムを噛んでいる人は約35%、そのほか(キャンディ/タブレット/コーヒー/炭酸)を利用する人は約65%。男性が噛んでいるイメージが強いガムですが、女性も3人に1人はガムを選んでいるようです。

さらに、ガムを“噛む派”と“噛まない派”の女性に分け、仕事とプライベートそれぞれの充実度を5点満点で調査。仕事の充実度で4点以上を付けた人の割合は、噛まない派で38.0%だったのに対し、噛む派は53.0%となりました。また、プライベートについても噛まない派が44.6%、噛む派が約60%と、どちらも約15%差が開いたそうです!

プライベートの充実といえば、恋愛事情も気になるところ。続いて「同年代の友人と比べて異性にモテる方だと思うか」と尋ねたところ、「モテる/どちらかと言えばモテる/人からモテると言われたことがある」の3回答すべてでガムを噛む派の方が高い割合となりました。

また、「合コン・街コンで出会った後、異性に誘われて2人で会うことがあるか」という質問では、「頻度が高い(毎回ある/よくある)」という人は、噛む派が46.7%、噛まない派が15.9%と、こちらもかなり差が開いたようです。

調査結果を受け、合コンシェルジュの絵音(えのん)さんは「気になる男性と話すキッカケがなかった場合に、“ガムいりませんか?”と配りにいくと、話のキッカケや気が利くアピールにもなって一石二鳥」とアドバイス。常にバックの中にガムを入れておくとモテるかも?

なお、モンデリーズ・ジャパンでは3月31日まで「ガムならハカどーる」キャンペーンを実施中。世界の“ガム”旅行が当たるクイズ企画や、人気アーティスト GReeeeN が手がけたキャンペーンソングの MV が公開されています。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング