台湾発のお茶カフェ「春水堂」が表参道店をオープン!タピオカティーに新フレーバーも

えん食べ / 2014年4月4日 12時0分

写真

人気はやっぱりタピオカミルクティー!

タピオカミルクティー発祥のカフェとして台湾で人気の「春水堂(チュンスイタン)」が、3月21日、東京・表参道に旗艦店をオープンした。

春水堂は、台湾生まれの “お茶専門カフェ”。ドリンクはすべて無添加の茶葉と、香料不使用の材料で作られるそう。表参道店は、代官山店、六本木店に続く国内3店舗目となる。

また、表参道店オープン記念として、人気の “タピオカ” シリーズに「タピオカ鉄観音ミルクティー」(480円)など4つの新フレーバーが加わったそうだ。

新フレーバーは以下のとおり。

タピオカ鉄観音ミルクティー(480円)

タピオカライチ紅茶(450円)

タピオカジャスミンティー(450円)

タピオカ鉄観音(450円)

店舗所在地は、東京都渋谷区神宮前4-28-11。営業時間は9時~21時まで。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング