ぐで~っと調理された「ぐでたま」も発見!ピューロランドで見つけたサンリオグルメ

えん食べ / 2014年9月20日 11時0分

写真

あ~めんどくさい…

“ぐでぐでやる気のないたまご”のサンリオキャラクター「ぐでたま」。2014年のサンリオキャラクター大賞では7位になったほど人気があるのですが、その後色々無茶な行為をしてサンリオ史上初の“ピューロランド出入り禁止処分”になってしまったそう。

その“出禁解除”をかけたイベントが先日サンリオピューロランド(東京都多摩市)で開催され、ぐでたまファンの筆者も応援に駆けつけました。

ぐでたまはイベント中も終始ぐでぐでしていましたが、相棒のニセたまさんの頑張りでイベントは無事盛り上がったもよう。

ところで筆者、サンリオ好きを豪語していますがピューロランドを訪れるのはこれが初めて。興奮して歩き回ったところ、サンリオならではのフードメニューがたくさん見つかったのでいくつかご紹介します!

◆調理されてもやる気のない「ぐでたま」

まずは、ぐでたまのイベント期間限定で販売されたオリジナルメニュー「ぐでらいす」(1,200円)と「あんにんどうふメンタルII」(500円)。杏仁豆腐の上のぐでたまはマンゴープリンでした。どちらも今にもだらだらしゃべり出しそう…またいつか食べられるといいな。

◆かわいくて食べられない!?人気キャラクターたちもグルメに!

続いては「キャラクターフードコート」で食べられる人気メニュー「クロミの黒カレー」(1,200円)。一目見てクロミと分かる再現度の高さです。カレーは真っ黒ですが甘口でマイルド。ボリュームもかなりあります。

ショーケースに並んでいた手のひらサイズのハローキティは「キティ大福」(200円)。餅の中にはカスタードやチョコレート味のあんが入っています。

期間限定のカフェメニューが販売されている「ドリームカフェ」は、休憩にもピッタリ。

人気メニューだという「キティの焼きドーナツ」は、プレーンが190円、チョコレートコーティングされたものが220円。個包装されているのでおみやげにも良さそう。

訪れた日はちょうどハロウィーンメニューの発売日だったので、「マイメロディのパンプキンカップケーキ」(400円)も購入。トッピングのマイメロディもちゃんと食べられます。

もちろんこれらはほんの一部。サンリオピューロランドでは、様々なキャラクターをイメージした“目で見てかわいい、食べておいしい”フードメニューが常時たくさん提供されています。アトラクションやショッピングも楽しいですが、せっかくなので色々食べてみてくださいね!

ちなみに、3日間のイベントを終えたぐでたまは無事出入り禁止処分が解除されたとか。今後の活躍にも期待しましょう!

また会おうね、ぐでたま

えん食べ

トピックスRSS

ランキング