シナモンロール専門店「シナボン」が東京駅に初上陸!帰省のお土産に「シナパック」はいかが?

えん食べ / 2014年10月24日 15時0分

写真

ついにシナボンが東京駅に初上陸!

シナモンロール専門店「Cinnabon(シナボン)」のテイクアウトショップが、11月1~17日の期間限定で「東京駅一番街 TOKYO Me+(トウキョウミタス)」にオープンする。営業時間は平日9時~20時30分、土日祝日9時~20時。

同ショップでは、シナボンの定番人気商品「シナボンクラシック」に加え、「キャラメルピーカンボン」「チョコボン」もラインナップ。ベーカリーで焼き上げたシナモンロールの粗熱をとり、専用ボックスに詰めた「シナパック」で販売されるとのこと。

持ち帰って温めてから食べると、“しっとりモチモチ”とした食感が楽しめるそうだ。

このほか、ロゴタンブラーやミニトートバック、T シャツなど、シナボンのオリジナルロゴグッズも販売される。

販売商品は以下のとおり。

【シナパック(持ち帰り専用パック)】

コンボ2個(クラシック1個/ピーカンボン1個) 820円

クラシック4個(クラシック4個) 1,350円

ミニボン6個(ミニボンクラシック6個) 1,550円

ミニトリプルコンボ6個(ミニボンクラシック2個/ミニピーカンボン2個/ミニチョコボン2個) 1,650円

【オリジナルロゴグッズ】

シナボンロゴタンブラー(ブルー/ブラウン) 1,340円

シナボンロゴ T シャツ(ホワイト/ブラウン) 2,500円

シナボンロゴミニトートバッグ(ボーダー/ストライプ) 1,600円

えん食べ

トピックスRSS

ランキング