ファミマ限定「とろけるチャイナカスタードプリン」--“和・洋・中”折衷の味わいを楽しんで

えん食べ / 2014年11月6日 15時0分

写真

“和・洋・中”が折衷した、心もとろけるカスタードプリン

ファミリーマート各店(北海道をのぞく)で、脇屋友詞シェフ監修の「とろけるチャイナカスタードプリン」が11月11日に発売される。価格は200円(税込)。

この商品は、中国料理にフランス料理、日本料理など独自の視点を取り入れた料理で“モダンチャイニーズ”の先駆者として名高いシェフ・脇屋友詞氏が監修したもの。脇屋氏が自店のメニューでも使っている豆乳クリームを合わせ、あっさりとした中にもコクが感じられる味わいに仕上げられているとのこと。

脇屋氏こだわりの、シナモン風味の“特製”黒蜜ソースをかけて食べるそうだ。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング