リプトン「ライチティー」が14年ぶりに復活!歴代人気 No.1 の味が期間限定で再登場

えん食べ / 2014年11月11日 10時30分

写真

懐かしい?「リプトン ライチティー」が14年ぶりに復活

リプトン紙パックシリーズから、14年前に販売されたフレーバー「リプトン ライチティー」が復活し、11月11日に発売された。想定価格は100円(税別)。

リプトン ライチティーは、今夏実施されたキャンペーン「歴代リプトン復活総選挙」で、総投票数10万票以上の中から1位に選ばれたフレーバー。2000年7月に発売されたもので、14年ぶりの販売となる。

厳選されたセイロン茶葉にライチ果汁を加えてあり、紅茶の香りとみずみずしいライチの味わいを楽しめるとのこと。また味わいだけでなく、パッケージも販売当時のデザインが再現されているそうだ。1月中旬までの販売予定。

同シリーズでは3週間ごとに新たなフレーバーが発売されており、1988年の発売以来、約100種類が展開されてきたそう。歴代リプトン復活総選挙は、その中からノミネートされた14種類を対象に行なわれ、2位の「オレンジティー」に7,000票以上の差をつけてライチティーが1位となった。投票者からは「高校生のときによく飲んでいた青春の味」といった、販売当時を懐かしむコメントも寄せられたそうだ。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング