千葉県民が誇る行列パン屋「ピーターパン」--ふなっしーパンもいいけど一押しはメロンパン

えん食べ / 2014年11月22日 11時0分

写真

梨汁(?)入りの「ふなっしーパン」も

千葉県に6店舗をかまえる“行列のできる”パン屋さん、ピーターパン。「モヤモヤさまぁ~ず」や「いきなり!黄金伝説。」など、テレビ番組でも多数紹介されている人気店です。

千葉の水を飲み千葉の空気を吸ってすくすく育ったにも関わらず、千葉県民が誇る人気パン屋さんの味をまだ知らずにフードライターをやっているなんて恥ずかしいこと!と自分を叱咤して行ってきました、ピーターパン石窯パン工房店(千葉県船橋市)!

お店の営業時間は、朝7時から夜8時まで。筆者が訪れたのは午前9時前ごろでしたが、目の前の駐車場はほぼ満席、店内はすでに多くのお客さんで賑わっていました。レジには早くも行列が!

筆者もあわててトレイとトングを掴み、ずらりと並べられたパンを吟味。甘いパン、食パン、お惣菜パン、サンドイッチ…と、種類豊富にラインナップされています。

あまりの種類の豊富さとシズりまくるビジュアルに、ここ最近の買い物で一番悩みましたが、結果「ベーコンエッグ」(237円)「クイニーアマン」(194円)「元気印のメロンパン」(140円)「ロングチョリソー」(302円)の4種類に落ち着きました。

…と、レジへ向かう途中どこからともなく感じる視線。ふと見ると、棚の陰からチラリとのぞく「ふなっしーパン」(140円)を発見しました!さすが船橋市。気づいたら1匹(?)トレイにのせてお会計を済ませていました。

さて。ピーターパン石窯パン工房店では、テラスに木のテーブルと椅子が用意されていて、買ったパンをここで食べることができます。筆者もテラスで食べていくことにしました。

●ベーコンエッグ

ベーコンエッグをそのままのせたパン。ナイフとフォークでおしゃれに…なんてことは気にせず、そのままがぶりとかじりついちゃってオーケー!目玉焼きは絶妙な半熟具合なので、ぼたぼたと垂れることもありません。

全体にコクを与える甘じょっぱいマヨネーズに、コショウがアクセントに効いています。これだけで朝食として申し分ない、食べ応え満点の一品!

●クイニーアマン

モヤさまでも絶賛されたというクイニーアマン。確かさまぁ~ずの三村さん、最近クイニーアマンにハマっていると言っているのをテレビで見たことがあります。そんな三村さんが絶賛したなら美味しいに違いない!

カリッとしたキャラメリゼと、中に詰まったりんごのしゃきしゃき食感が楽しめます。バターリッチで、香ばしくて、甘くて、サクサクなのにしっとりしていて…何とも贅沢な仕上がりに、満足度バロメーターもマックス。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
えん食べ

トピックスRSS

ランキング