2015年にヒットしそうなグルメ3選--キーワードは「ハイブリッド」&「健康」?

えん食べ / 2015年1月1日 11時0分

写真

2015年は植物性のアレコレがヒットするかも?

明けましておめでとうございます。2014年が終わり新たな1年が始まりました。みなさんはどのような年明けを迎えましたか?

えん食べ編集部では、2014年を振り返るとともに、2015年に流行しそうなグルメを予想してみました。2015年は、「ハイブリッド」と「健康」がキーワードといえそうです。

【“植物性乳製品”】

「クリスマスを前にバターが足りない!」とのニュースが駆け巡ったのは記憶に新しいところ。生乳の生産量が減少が原因とされています。バターの緊急輸入により在庫量は確保されたそうですが、ほかの乳製品でも今回のような事態が起こるかもしれませ ん。こういった事情も背景に、植物性油脂などを原料とした“植物性乳製品”が注目されそうです。

その1年に検索数が大きく上昇した人や商品などを選ぶ「Yahoo!検索大賞2014」の飲料部門で、グリコ乳業「アーモンド効果」が選出されました。アーモンドから作られた植物性ミルク「アーモンドミルク」の飲料です。豆乳に次ぐ「第3のミルク」ともいわれています。

アーモンドミルクは、米国などでは牛乳の代替食品として豆乳以上に利用されているといいます。日本では、2013年秋に、世界のメジャーブランド「アーモンドブリーズ」が日本でも発売されたことをきっかけに、2014年にかけてアーモンドミルクに関心が集まりました。アーモンドミルクを使ったスイーツも登場するなどその存在感を増しつつあります。美容や健康に気づかう人たちの間にますます浸透し、今年はさらに商品の幅が広がるかもしれません。

同じく植物性のミルクとして「ライスミルク」 も注目されています。こちらは米が原料。海外では、乳のほか大豆やアーモンドに対するアレルギーを持つ人を中心に広く利用されているようです。日本で手に入る商品はまだ多くないため、活用している人のレシピを参考に自作してみましたところ、米の香りが少し気になるものの、スイーツに入れると案外違和感なく食べられました。

【ハイブリッドスイーツ】

ハイブリッドスイーツとはすなわち、異なるスイーツを混合(ハイブリッド)したもの。「クロワッサンドーナツ」の人気をきっかけに、2013年の大きなヒット商品となりました。翌2014年もその勢いは衰えず、相次いで新商品が登場しています。

まずは2014年に登場したものを振り返ってみましょう。

・クロワッサン×ベーグル=クレーグル

米国ニューヨークのベーグルショップによって製作された、クロワッサンとベーグルを組み合わせた「クレーグル」。日本でも、コンビニやベーグルショップで「クロワッサンベーグル」として販売されました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
えん食べ

トピックスRSS

ランキング