アイドルシーンに突如斬り込んできた〝清 竜人25〟のステージを体感せよ!

エンタメNEXT / 2014年11月12日 21時0分

清 竜人25『Will♡You♡Marry♡Me?』

 清 竜人(きよし・りゅうじん)25が11月12日にデビューシングル『Will♡You♡Marry♡Me?』をリリースした。 清 竜人とは17歳でROCK IN JAPAN FESへ最年少出場を果たした奇才である。2009年のデビュー後も超正統派J-POPシンガーとして、良質でナチュラルなトラックに乗せて繊細なヒューマンドラマを歌い人々を魅了してきた。

 しかし2012年5月に発売した4枚目のアルバム『MUSIC』を境に、毎回くるくると変わる革新的なコンセプトでファンを驚かせることとなる。強烈な個性を振りまき、その世界をステージ上で表現することを重視した結果「単純に踊りながら歌えないからです。」とリップシンクでダンスを強行するなど凄まじい方向転換を行った。最近では、堀江由衣に楽曲提供するなど活動の幅をぐんぐんと広げている。

 清 竜人25とは、そんな彼がEMIからトイズファクトリーへのレーベル移籍に伴って立ち上がった新プロジェクトだ。今年6月にHPで女性メンバーが一般公募され、清 竜人の他に6人の女性メンバーが決定した。

 ユニット編成はプロデューサー・絶対的センターである清 竜人と、第1夫人:清 咲乃(さきの)、第2夫人:清 桃花(ももか)、第3夫人:清 亜美(あみ)、第4夫人:清 美咲(みさき)、第5夫人:清 菜月(なつき)、第6夫人:清 可恩(かのん)という7名。全員が「清」姓を名乗る通り、一夫多妻制をコンセプトにしている。(ユニット名の〝25〟は人数ではなく、清竜人が25歳であることから)驚くことに、第4夫人である美咲以外は清竜人のことを知らないままオーディションに応募してきたという。

 一夫多妻制というと大奥的な女の嫉妬・バトルを彷彿とさせるが、そんなネガティブな要素は一切無し。第●夫人という呼び名も人気順ではなく、身長のバランスを見て決めたという。プロデューサーの清竜人を中心に、全員がハッピーでミュージカルの様なステージを繰り広げる。

 絶対的センターに君臨する清竜人は、さながらミッキーマウスのよう。可愛い女の子がみんな自分のことが好きで、且つ面倒くさくない! という完全に漫画のような神シチュエーションである。そこに溢れ出ているのは強烈な幸せオーラだ。

 シングルのタイトル曲『Will♡You♡Marry♡Me?』とカップリング曲『ラブ☆ボクシング』は共にアレンジをモーニング娘。の大ヒット曲『LOVEマシーン』などで知られるダンス☆マンが手掛けている……となると、そのお祭り・ハッピー感は聴く前から伝わるだろうか。とにかく今すぐにでも聴くべき音楽である。

 11月3日には早稲田際にて岡村靖幸とのツーマンライブ『4限に君とまちあわせ』が開催され、話題を掻っさらったばかり。アイドルユニットという体裁をとりつつも、今まで通り音楽ファンへアピールするかと思いきや……先日開催された主催ライブでは乙女新党、Cheeky Parade、虹のコンキスタドールと競演。物販でもチェキ会を行うなど、完全にアイドル仕様の戦い方。

 2014年秋、アイドルシーンに突如切り込んできた清 竜人25を体感せよ!


  achico 寝ても覚めてもアイドルポップ!なOL / フリーライター。東京生まれH!P POP育ち。日々、アイドルに踊らされています。

entamenext

トピックスRSS

ランキング