竹中夏海が語るスパガ最新シングル「(浅川)梨奈ちゃんは後々革命を起こせるタイプ!」

エンタメNEXT / 2015年2月26日 8時0分

SUPER☆GiRLS『ギラギラRevolution』

 オリコンウィークリー3位を記録したSUPER☆GiRLS『ギラギラRevolution』。このスパガ最新曲のパフォーマンスを観て、振付師・竹中夏海先生が感じたこととは? 結成5年目の王道グループの真髄に迫る! サビ前の音にハマった動きが気持ちいいですね。止めるところはしっかり止めているのも好きです。あみた(前島亜美)ちゃんが立って、他のメンバーがしゃがんで指をさしてる動きや3人が歌いながら前に出てくる振りは「スパガちゃんあるある」とも言うべき彼女たちの王道なんじゃないでしょうか。あ、私の知ってる良いスパガちゃんだ……! と。

 妹分のチキパ、GEMほど分かりやすく「めちゃくちゃ踊ってます!」という感じでは一見ないけど、実はしっかり動いて踊っていて。〝正統派〟と呼ばれるグループってあまり難しいことはしないと思われがちですが、スパガちゃんは全然そんなことないんです。

 固定カメラの映像で観させて頂いてようやく気付きました……。はい、私、溝手(るか)ちゃんの動き好きです。すごく好きです。溝手ちゃんは「スパガで一番の歌唱メンバー」というイメージが強かったんですけど、ダンスも上手ですねぇ。これみよがしにガツガツしてない、品のある動きで好みドンピシャ……。

 実は私、昔からいわゆる歌唱メンのダンスを好きになる傾向がありまして。元々はSPEEDで、ダンスメンのhitoeちゃんよりもリードボーカルのhiroの動きが好きでした。今だと、東京女子流のあぁちゃん(小西彩乃)もそうだし、E-girlsもあれだけダンスに徹するメンバーがいる中でボーカルのKAREN(藤井夏恋)ちゃんの動きが好き。

 彼女たちは歌わなきゃいけないから上体がブレないんですよね。抑えるとこはきちんと抑える、というのができる子に惹かれるので、どうしても歌に重きを置いたメインボーカルたちのダンスに目が行きやすいんです。 新メンバーで注目しているのは一度ソロのお仕事でご一緒させて貰った(浅川)梨奈ちゃん。彼女はね、まだまだ若いんですが後々革命を起こせるタイプだと思っています。私、アイドルグループ内プロデューサーになれる子を尊敬していて。さゆ(道重さゆみ=モーニング娘。)もそうだったし、指原(莉乃=HKT48)さんもねむきゅん(夢眠ねむ=でんぱ組.inc)もまさにそういった立ち位置ですよね。

 普通、アイドルの子ってセルフプロデュースでいっぱいいっぱい。それでも充分だと思うのですが、「メンバーをかわいく見せたい」という意識が高いメンバーがグループ内にいたら、それはすごい武器になるんです。メンバー同士にしか見せない表情、というのが絶対にありますから。

 〝他撮り〟写真やメンバーいじりで仲間を魅力的に見せる行為、そこには深い愛情がないと決してできないことだと思います。メンバーの魅力を発信する、それを上手にコンテンツ化しているのは今、ねむきゅん、指原さん、むすびズムの木村ミサちゃん、そして浅川梨奈ちゃんだと思っています。

 アイドル好きアイドルというポジションは今やすっかりお馴染みになりましたが、梨奈ちゃんはホンモノだ……と思う瞬間が度々あります。アイドルストリートの隅から隅まで、卒業していったメンバーにまで愛情と気を配っていて、それはもうヲタとかではなく「愛情の人」なんです。

 メンバーの後藤彩さんは芸能界引退を決意されましたが、14歳から活動して高校3年生になったらそりゃ夢も変わるよね、と共感できる部分は大いにあります。大学を卒業したって自分のやりたいことが分からない人だって多いし、私も振付師になろうと思ったのは23歳の時でしたから、今までの活動を冷静に見て自分で決断できるのはスゴいことだなぁと思います。

(聞き手・大貫真之介)
竹中夏海/たけなか・なつみ。1984年生まれ、埼玉県出身。なでksジャパン次女。振付師。PASSPO☆、アップアップガールズ(仮)などの振付を担当している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング