ZOCが初のワンマンライブをZepp Tokyoにて開催、今秋に新シングルの発売も決定

エンタメNEXT / 2019年8月5日 22時30分

シンガーソングライター大森靖子を中心に2018年に結成された女性アイドルグループZOCが活動1周年を記念して、初のワンマンライブ「We are ZOC」を9月9日(月)(ゾックゾックの日)にZepp Tokyoにて開催することが決定した。
シンガーソングライターの大森靖子を中心に、藍染カレン、戦慄かなの、香椎かてぃ、西井万理那、兎凪さやかの個性豊かなメンバーが集まったZOC。先週末に開催された「TOKYO IDOL FESTIVAL」でも注目を集めたグループがついに初のワンマンライブを開催する。

初のワンマンライブの場所はZepp Tokyo。キャパ2000人超えの大舞台でどんなライブを見せるかに注目が集まる。

また、4月に発売された1stシングル「family name」に続き、2019年秋にT-Palette Recordsより2ndシングルをリリースすることも決定した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング