超次元ロマネスク・紗雪、ミスマッチなセクシー自宅コスプレがシュールすぎると話題

エンタメNEXT / 2020年10月2日 15時0分

紗雪 Twitter(@sayuki_cos)より

超次元ロマネスクの紗雪が1日(木)、Twitterを更新。家で撮影されたセクシーなコスチューム写真がシュールすぎると話題を集めている。

【写真】セクシーコスと背景のギャップに注目、紗雪のシュールな自宅グラビア

セルフプロデュース系5人組アイドルグループ「超次元ロマネスク」のリーダー兼プロデューサーの紗雪。アイドル活動だけなく、「脚が本体のコスプレイヤーアイドル」として長くしなやかな美脚を武器に、コスプレやグラビアでも活躍をしている。

紗雪は「家の中で盛れる場所を探してたどり着くのはベランダとか玄関とか結局外なんだよな」と競泳水着とバニーガール姿の写真を投稿。コメント通り、背景は洗濯バサミなど生活感が隠し切れていない自宅で、セクシーな服装とのギャップが生まれている。

このギャップ写真にファンも驚愕。「ベランダに吊るされてるハンガーと、競泳水着と言う異世界ミスマッチ」「隣の家の窓からこの人出てきたら恋するわ」「撮影ブースにしちゃいましょう!」などのコメントが寄せられた。

【あわせて読む】“脚が本体のコスプレイヤー”紗雪、『七つの大罪』エリザベスのコスプレに「足フェチに目覚めそう」の声

▽紗雪
Twitter: @sayuki_cos
Instagram: sayuki_cos

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング