似鳥沙也加、スパンコールで胸を隠した限界ギリギリショット公開「ガン見しちゃいました」

エンタメNEXT / 2020年10月4日 11時30分

似鳥沙也加Twitter(@nitori_sayaka)より

グラビアタレントの似鳥沙也加が2日(金)、Twitterを更新。発売中のデジタル写真集『美のある風景』の撮影オフショットを公開した。

【写真】タイトなジャージからのぞくスパンコール、似鳥沙也加の限界ショット

“インスタグラビア”の先駆者として、Instagramのフォロワー数が96万人と絶大な人気を誇る似鳥沙也加。10月1日に発売された『週刊ヤングジャンプ』の表紙に抜擢され、巻頭グラビアでは、露出感たっぷりのバズる美ボディを披露した。また、アザーカットをまとめたデジタル写真集『美のある風景』もリリース。

似鳥はデジタル写真集で着用した衣装を公開。超タイトなミニジャージトップスの下の胸は、スパンコールで隠されており、色気が溢れている。続く写真ではジャージのファスナーを開けて、ギリギリ限界ショットを披露している。

この投稿にネットでは「ガン見しちゃいました」「スパンコール剥がす簡単なお仕事したかった」「スパンコール衣装可愛いセクシー」など、メロメロになる人が続出した。

【あわせて読む】えなこ、篠崎こころ、似鳥沙也加ら人気レイヤーがウエイトレス姿で美バスト披露

▽似鳥沙也加
Twitter:  @nitori_sayaka
Instagram: uw.sayaka
ニトリショップ( https://nitorisayaka.booth.pm/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング