フリーアナ転身1年半 宇垣美里が『FLASH』初登場、美肌きらめく珠玉のグラビアを披露

エンタメNEXT / 2020年11月10日 9時0分

宇垣美里(C)光文社/週刊FLASH 写真◎吉田 崇(まきうらオフィス)

フリーアナウンサーの宇垣美里が10日(火)の『週刊FLASH』(光文社)の表紙と巻頭グラビアページに登場している。

【写真】宇垣美里、石岡真衣、ミス東大らの珠玉のグラビア

2014年4月にTBSに入社し、アナウンサーとして、数々の人気番組に出演した宇垣美里。2019年3月に退社し、フリーに転身した。現在、テレビや雑誌、CM出演、ラジオパーソナリティの他、執筆活動も行うなど幅広く活躍している。11月18日に初の美容本『宇垣美里のコスメ愛 BEAUTY BOOK』(小学館刊)を刊行する。

『FLASH』では、大人っぽい白のドレスや、可愛らしい赤いセーター、パープルの部屋着など3つの衣装で大人っぽい表情を見せている。

同誌のインタビューでは「チワプーを今年から飼っています。名前は『てんぷら』。かわいいですよ。会社員時代は、もし大きな災害が起きたりすると局に駆け付けないといけないので、犬を飼うことを我慢していました。ずっと頭の中でイメージトレーニングをしていて、これしなきゃとか、あれ買わなきゃとか、耳年増みたいになってました」と、犬を飼い始めたことを明かし笑顔を見せた。

また、同誌には恵比寿マスカッツの石岡真衣、ミス東大らの珠玉のグラビアも掲載されている。

【あわせて読む】田中みな実、美バスト際立つ“女子の憧れNo.1ボディ”を披露【写真9点】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング