#ババババンビ 岸みゆが『ヤングジャンプ』に登場、「ちょっと恥ずかしい…」アザーカットが公開

エンタメNEXT / 2020年11月26日 18時41分

撮影/Takeo Dec. スタイリスト/八杉直美 ヘアメイク/敷島清香(JULLY)

ゼロイチファミリア所属のアイドルグループ「 #ババババンビ」の岸みゆが26日(木)発売の『ヤングジャンプ』(集英社)に登場。そのアザーカットとインタビューが到着した。

【写真】自身で「ちょっと恥ずかしい…」と語る岸みゆのアザーカット

今年5月から開催されていた『ヤングジャンプ』の誌面オーディション企画「サキドルエースSURVIVAL SEASON10」LINELIVEの賞レースにおいて1位となった岸みゆ。今回はそのご褒美として巻末に制服&水着で登場した。

岸は「サキドルエース」について「私にとって一生忘れられない思い出になりました。新型コロナウイルスでデビューライブが中止になりデビュー前にサキドルエースに参加するのはとても不安でしたが、大好きないつも応援してくれる方、メンバー、事務所の先輩方が1つになって支えてくれました」と振り返り、「自分なんかのためにこんなに一生懸命になってくれる人がいるということを実感できたし、もちろんサキドルエース後に私を知ってくれた方々もみんな大切で大好きな存在です!」と感謝の気持ちを語った。

今回の撮影については「人生で始めて制服で馬に乗りました(笑)。ミニスカートでジャンプしているカットは何回も色んな角度で練習しました! 初挑戦の水着などもあって載せていただいててちょっと恥ずかしいです…」とはにかんだ

また、誌面には#ババババンビのメンバーも登場。「メンバー全員での掲載とインタビューも大きく載せていただいているので、#ババババンビ のこともたくさんの方に知っていただけたらいいなと思います!」とアピール。

#ババババンビとしては12月19日(土)にはサンリオピューロランドで初のツーマンライブを予定。「新曲も披露予定で今絶賛練習中です!サンリオキャラクターとのコラボもとっても楽しみです!」と意気込んだ。

【あわせて読む】「スカートがはちきれそう」新谷姫加、美脚まぶしい超タイトスカート姿を披露

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング