長友佑都、4年後のカタールへ「壁を“ブチ”破りたい」

Entame Plex / 2018年8月10日 10時40分

写真

長友佑都、4年後のカタールへ「壁を“ブチ”破りたい」

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは10日、新CM「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ 長友佑都氏 部室篇」を公開した。

本CMでは、スマートフォン用ブラウザゲーム「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」の公式サポーターであるサッカー日本代表の長友佑都選手が出演。サッカー部員たちと、「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」で対戦。長友選手ならではの、高い身体能力を活かし、壁を勢いよく“ブッチギる”アクションや、部員たちと思いっきり楽しんだり、本気で悔しがる姿など、魅力がたっぷり詰まった印象的な内容となっている。



さらに今回のCM公開を記念し、長友選手に撮影の感想や、これまで“ブッチギって”きた「壁」について聞いた。

――今回の撮影はいかがでしたか?

「思い切り壁を“ブッチギって”というシーンがあったんですけど、すごく爽快な気分になって、自分のエネルギーをすべて出せたかなと思います。壁を“ブッチギる”ことってなかなかないので、気持ちいい瞬間でした」

――撮影中、難しかったことは?

「あんまりないですね、難しいというよりは楽しくできたなという印象の方が大きかったですね」



――今まではどのように「壁」をブッチギってきましたか?

「まずは、『逃げない』。もちろん高い壁もありましたけど、『とにかく自分の力で、エネルギーで、“ブチ”破ってやろう』という気持ちでこれまできました」

――ブッチギりたい「壁」はありますか?

「4年後のカタールを目指してるので、年齢のこと。スポーツ選手は厳しいのではと言われるその『壁』を、僕は“ブチ”破りたいなと。そういう強い気持ちでいます。どんな壁がきても“ブチ”破っていくというエネルギーで、これまで人生を歩んできたので、“長友佑都というのはこういう奴なんだな”というのを、見ていて欲しいなと思います」



――そんな長友さんを応援してくれる人は?

「家族は特に応援してくれてると思うので、心強いですね!」

――最後に一言メッセージをお願いします。

「皆さん、いつも応援ありがとうございます。『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』はめちゃくちゃ楽しいです。ぜひ楽しみにしていてください」

長友選手のTVCM放送を記念して、「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」の公式Twitterアカウント(@bucchigiri_info)をフォロー&キャンペーン対象のツイートをRTした人の中から抽選で長友選手の直筆サイン入りユニフォームが5名に当たるTwitterキャンペーンを開催。キャンペーン期間は、8月10日19:30~8月15日19:29まで。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング