THE BOOMの25周年記念シングルMVに多部未華子が出演

Entame Plex / 2014年5月11日 11時9分

写真

THE BOOMの25周年記念シングルMVに多部未華子が出演

5月21日(水)に発売されるTHE BOOMの新曲「星のラブレター」。女優の多部未華子が出演しているこの曲のミュージックビデオが完成した。

今をさかのぼること25年前、1989年5月21日発売のデビューアルバム『A Peacetime Boom』に収録されたTHE BOOMの「星のラブレター」は、ライブでのべ1000回以上歌われてきた彼らを象徴する一曲。その楽曲が、今回25周年記念シングルとして新たな録音で蘇る。さらに、この新曲のMVには、THE BOOMのソロプロジェクト:宮沢和史のライブに足を運ぶなど、もともと親交があった1989年生まれの女優:多部未華子が出演している。



ミュージックビデオの監督は、斎藤和義「ずっと好きだった」やマキシマムザホルモン「爪爪爪」で知られるスミスが担当。「幻のあの人」をテーマに、多部が演じる女性が、過去に思いを寄せていた幻の「あの人」との記憶を時に呼び起こす、日常生活のふとした瞬間を切なく切り取っている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング