新劇場版「頭文字D」:宮野真守・中村悠一ら新たなキャストが発表

Entame Plex / 2014年5月16日 15時8分

写真

新劇場版「頭文字D」:宮野真守・中村悠一ら新たなキャストが発表

1995年から18年間の連載を経て、全48巻で完結したコミック「頭文字D」が、新たに劇場版3部作アニメとして登場する。その第一弾「新劇場版『頭文字D』Legend1 -覚醒-」が8月23日(土)全国公開となるが、今回出演する声優陣が発表された。

主人公・藤原拓海役には「DEATH NOTE」の夜神月や「Free!」で松岡凛を演じた宮野真守が。拓海のライバル:高橋兄弟の弟、高橋啓介役には中村悠一、兄の高橋涼介には小野大輔、拓海の親友、武内樹を白石稔、クラスメイトの茂木なつきには内田真礼、そして、拓海の父親、藤原文太役に平田広明がキャスティングされている。

本作について、宮野は「拓海の想いをしっかり感じて、自分のできることに真っ直ぐ向かって演じました。新劇場版『頭文字D』は、映像も大迫力で、ものすごく疾走感溢れるエンターテイメントになっています! 是非、劇場でご覧ください!!」とコメント。中村は「新劇場版『頭文字D』は、原作の面白さを存分に表現し、かつアニメならではの演出も加わっていると感じました。原作ファンの皆様は勿論、自分のように『車はわからないけど…』という方でも必ず楽しめますので是非ご覧になってください!」と語っている。

さらに、本編の予告編とポスターも解禁。5月17日(土)より劇場に登場する予定になっている。

©2014 新劇場版「頭文字 D」製作委員会

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング