漫画『キン肉マン』の作者:ゆでたまごが35年間の創作秘話を明かす

Entame Plex / 2014年6月11日 10時54分

写真

漫画『キン肉マン』の作者:ゆでたまごが35年間の創作秘話を明かす

『キン肉マン』の作者・ゆでたまご(嶋田隆司と中井義則の2人による漫画家ユニット名)の著書『ゆでたまごのリアル超人伝説』が6月9日に発売された。



本書は、ゆでたまごが『キン肉マン』を描き始めた小学校時代から、現在のことまでを振り返り、人気超人やベスト興行、実在のレスラーの話題などを交え『キン肉マン』の創作秘話を語り尽くした一冊となっている。

【収録内容】
◇キン肉マンのモチーフは馬場×猪木だった!
◇キン肉星にマスクをもたらしたのは山本小鉄!?
◇キン肉の“キン”がカタカナなのは、当時、小学4年生だった作者には、“筋”の漢字が書けなかったから!
◇アデランスの中野和雄がAKB48に影響を与えた……!?
◇ウォーズマンのパロ・スペシャルは間違いから生まれた!?
◇ラーメンマンがプロレス新団体を旗揚げ!?
など

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング