チャン・グンソク、劇中さながらの甘~いひと言に女性ファンはメロメロ

Entame Plex / 2014年6月16日 13時51分

写真

チャン・グンソク、劇中さながらの甘~いひと言に女性ファンはメロメロ

韓国の俳優で歌手のチャン・グンソク主演のドラマ『キレイな男』韓国オリジナルノーカット版が、6月27日(金)よりKNTV独占で日本初放送されることが決定。これを記念し、6月14日に開催されるファンミーティングのために来日したチャン・グンソク、IU、イ・ジャンウの3人が、13日に都内にて来日記者会見を行った。

本作は、チャン・グンソク演じる絶世の美男子:トッコ・マテが、様々なタイプの10人の女性から人生のノウハウを学んでいくというラブロマンスドラマ。マテに一途な想いを寄せるいたって普通の女:キム・ボトン役にIU、そんなキムに一目惚れをしてしまうチェ・ダビデ役をイ・ジャンウが演じている。



20分のスペシャルムービーが上映された後、3人がステージに登場すると、待ちわびていたファンから大きな歓声があがった。チャン・グンソクは「韓国で去年放送された作品なのですが、その頃から早く日本の皆さんにもお見せしたいと思っていたので本当に嬉しいです」と本作が日本で放送されることについて喜びを口にし「劇中で僕が自信たっぷりに女性にアタックする時に言う『僕ってそんなにキレイですか?』って台詞があるんですが、今この場で聞いてみたいですか?」と言うや否や、日本語で「僕ってそんなにキレイですか?」と会場の観客に問いかけると、悲鳴にも似た黄色い歓声と拍手が沸き起こった。



さらに、ファンをメロメロにする2014年版グンちゃんのひと言をリクエストされると「君を好きだと叫びたい!」とこれまた流暢な日本語でひと言を披露。すると、その甘~い台詞にメロメロにされた女性ファンからはまたもや大歓声が。すかさずチャン・グンソクは「日本語の勉強をしていて、最近覚えたのが“叫ぶ”っていう言葉なんです」と説明。まだまだ日本語が苦手だというイ・ジャンウにも、いきなり同様のリクエストが飛ぶと「叫ぶーー!」と珍回答をして爆笑の渦に。



また「撮影現場でも、劇中の役柄さながらIUがチャン・グンソクの方を見てばかりでとても寂しい思いをしたので、今後こういう(片想いの)キャラクターは演じたくないですね」と嘆いて笑いを誘った。



IUは「6月に日本で放送されるという知らせを聞いて、家でもう一度作品を見直してみたんですけど、とっても可愛らしくて愛らしい作品になっているので、たくさんの人に観ていただきたい。きっと皆さんにも楽しんでいただけると思います」と作品をアピール。



最後に、チャン・グンソクは「このドラマを通して20代のチャン・グンソクらしい姿を見せられたと思います」と自信を覗かせつつ「僕ってそんなにキレイですか?」と劇中の決め台詞で会見を締め括った。

▼『キレイな男』韓国オリジナルノーカット版 KNTV独占日本初放送
放送日時:6月27日(金)〜毎週金曜午後10:05〜深夜0:30(2話連続)

Licensed by KBS Media Ltd/Tree J company
©2013 KBS. All rights reserved
Based on the original comic by Chon Kye Young

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング