星野源、2月の武道館初公演がBlu-ray、DVD化決定

Entame Plex / 2014年6月17日 10時0分

写真

星野源、2月の武道館初公演がBlu-ray、DVD化決定

6月11日に発売となった通算7枚目にして初の両A面シングル『Crazy Crazy/桜の森』が発売日のオリコンデイリーチャート4位を記録した星野源。彼が2月に開催した初の武道館公演「星野 源 ワンマンライブ “STRANGER IN BUDOKAN”」の模様を収めた自身初の映像作品『STRANGER IN BUDOKAN』のBlu-ray、DVDが8月20日(水)にリリースすることが発表された。ジャケット写真など追加情報は改めて発表される予定。



このライブは、昨年5月発売の3rdアルバム『Stranger』を記念して、当初は昨年7月19日に開催予定だったが、病気療養に伴う活動休止のため延期、振替公演として今年2月に開催され超満員の約11,000人を動員した。延期発表の際、振替公演の開催日は未定だったにも関わらず、即日完売となっていたチケットの払い戻しはほとんどなく、復活を信じ続けたファン、そして本人にとっても待望のステージとなった。

この武道館公演では、星野を含む7名編成のバンドに、ストリングス&ホーン・セクション、ゲストコーラスを含めて総勢25名による豪華編成でのライブとなった。

なお、星野は7月から赤坂ACTシアターとシアターBRAVA!で上演となる、作:松尾スズキ(大人計画)、演出:いのうえひでのり(劇団☆新感線)による舞台、大人の新感線「ラストフラワーズ」に出演することが決定している。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング