誰もが一度は経験済み!? 共感必至のストレス臭あるある

Entame Plex / 2020年10月21日 7時0分

写真

誰もが一度は経験済み!? 共感必至のストレス臭あるある

資生堂ジャパン株式会社のデオドラントブランド「24時間、いつでもどこでも肌快適ケア」をコンセプトにした「エージーデオ24」は20日、緊張と焦りによるストレス由来のニオイ “ストレス臭”をテーマにした「ストレス臭あるあるキャンペーン byエージーデオ24」の結果を発表した。

本キャンペーンは、ストレス臭発生の原因となる“緊張と焦りによるストレス”を感じる日常のエピソードをTwitter上で募集。優秀賞に選ばれた“ストレスあるある”をもとに、SNSで人気のクリエイター・そろそろ谷川氏がエピソードを漫画化。

また、世相を捉えた大喜利選手権が話題の坊主氏は、大喜利のネタとして広く発信し、「最優秀賞」を選定・発表した。

■そろそろ谷川氏
優秀賞エピソード:「締切ギリギリ、ようやく資料完成しそうってときにPCフリーズしたとき」


■坊主氏
最優秀賞エピソード:レジでお会計の時後ろに列ができて、早くしなきゃ早くしなきゃって焦れば焦るほど財布からお金を出すのに手間取る


今回のテーマである“ストレス臭”は、緊張と焦りによるストレスがきっかけで発生し、疲労や混乱の心理状態を招くこともある、ということが資生堂の研究でわかっている。従来のストレスに加えて、コロナ禍での様々な生活スタイルの変化によりストレスが生じやすい今だからこそ、多くの人に改めて“ストレス臭”についてきちんと知ってもらうべく、エージーデオ24から積極的に情報発信をしていく。

なお、SNSで人気のクリエイター・せきの氏による漫画も、せきの氏のTwitterアカウントおよび、「ストレス臭あるあるキャンペーン byエージーデオ24」特設サイトで今後公開予定なので、乞うご期待。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング