岡田結実、『江戸モアゼル』リレーブログ開始「次は…」

Entame Plex / 2020年12月26日 17時30分

写真

岡田結実、『江戸モアゼル』リレーブログ開始「次は…」

女優の岡田結実が主演を務める読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~』(2021年1月7日放送スタート、毎週木曜23時59分~)が24日、キャストリレーブログとして同ドラマのオフィシャルブログを開設した。

同ドラマは、岡田演じる江戸の花魁・仙夏(せんか)が突然、現代にタイムスリップし、奥手な令和男と恋模様を繰り広げるハートフルなラブコメディ。仙夏が現代で出会うのは、コミュニケーション下手で恋にも奥手な、小賢しい令和男・蔵地俊輔(くらじしゅんすけ・葉山奨之)、今を咲き誇る生き方をしている仙夏に憧れつつも反発もするウェブ広告会社社員・春日泉美(かすがいずみ・吉谷彩子)、泉美の上司でもあり上昇志向が強くパワハラ気質も見え隠れする若手社長・鳥居直樹(とりいなおき・前田公輝)、仙夏が居候する家の住人・蔵地雄彦(くらじたけひこ・田中直樹/ココリコ)ら。仙夏は、蔵地俊輔、春日泉美、鳥居直樹と恋の四角関係を展開する。



この日は、メインキャスト5人がそろったポスタービジュアルが解禁。直後、オープンした同ブログは岡田からスタート。「キャストリレーブログはっじまるっよー!!」と題してブログを更新すると、「皆さんこんちくわーーー 江戸モアゼルのキャストリレーブログはっじまるっよー!!」と切り出し、「こういうのは初めてだから正直やり方がわからないの巻」「けど頑張るの巻~~」とお茶目にコメント。

続けて、12月上旬にクランクインした同ドラマ。岡田は「江戸モアゼルの撮影が始まって早何週間かが経ったよう 何週間経ったかは正直把握できてないですが笑」と述べつつ、「撮影チームも日に日に仲が良くなりつつあり キャストもみんなググッと距離が近くなって最高の空気感で撮影ができております」と撮影現場の様子を明かした。

また、劇中でいつも一緒にいる蔵地を演じる葉山とフェイスシールドをつけた状態での撮影オフショットを初公開しながら、「蔵地として、仙夏は振り回していますけれど 実際では、葉山さんに引っ張ってってもらっています~ ありがたや~~」とコメント。岡田は「みんなとの集合写真とかも早く載っけたいな~!」といいながら、「だから、是非江戸モアゼルブログご注目ください!!」と呼びかけた。

冬の撮影ということで、インナーを重ね着したり、ホッカイロをたくさん貼ったりと防寒対策もバッチリに行っていると明かす一方で、「びっくりしたのが、意外にもお着物があったかいのじゃ」と艶やかな花魁姿のオフィシャルも公開。「お着物にも体が慣れてきて 最近では私生活でお着物着てないのが違和感あるくらいです笑」とつづった。

最後は、「劇中のお着物も髪型もとっっってもすてきなので是非そこらへんにもご注目」「内容ももちろんだよ??笑」と注目ポイントについても触れつつ、「このブログリレーはその名の通りリレーなので 次はキャストのどなたかが書いてくださります さぁ誰でしょう」「あの方ですよ!仙夏と言えばの近しい人ですね笑お楽しみに 以上、仙夏でした」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「ハッピーメリークリスマス★」「開設おめでとうございますー!!」「嬉しいですっ」「次はやっぱり蔵地かな」「リレーブログってことは…鳥居社長もですか!?楽しみすぎるっ!!」「最高のクリスマスプレゼント」「花魁姿、とっても綺麗」「2人とも可愛い!」「1月楽しみ」「姫からのクリスマスプレゼントじゃないですか!!うれしい」「リレーブログなんて素敵」「現場も楽しそうで何より」「つぎの更新が楽しみ~!!」などの声が続々と寄せられている。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング