“レリゴー”リミックスも、ディズニーの名曲を世界トップDJがEDMアレンジ

Entame Plex / 2014年6月26日 10時37分

写真

“レリゴー”リミックスも、ディズニーの名曲を世界トップDJがEDMアレンジ

アメリカのトップ40チャートを席巻し、世界中でムーブメントを起こしている最新のダンスミュージック:EDMにフォーカスし、ディズニーの名曲を世界のトップDJがリミックスしたアルバム「DCONSTRUCTED -EDM Meets Disney・Pixar-」が、6月25日にリリースされた。

本作で映画「アナと雪の女王」のテーマ「レット・イット・ゴー」の世界初となる公式リミックスを手がけるのは、オランダのトップDJ・アーティスト:アーミン・ヴァン・ブーレン。
アーミンは「オスカー楽曲をリミックスできるなんて光栄だよ、僕がリミックスワークを始めた時はオスカー受賞するかどうかはわからなかったけど、リミックスして最高な作品になったと思うよ!」とコメント。
また、フランスの世界的ハウス/エレクトロデュオ:ダフト・パンクが音楽制作を手がけた映画「トロン・レガシー」のリミックスは、最新アルバム「トゥルー」がiTunes上で69ヶ国で1位を獲得するなど、EDMのアイコン的存在アヴィーチー。アヴィーチーは「最初にリミックスしたダフト・パンクの『トロン・レガシー』はかなり前に作業したのだけど、僕のキャリアの中で貴重な時間だった。今回参加させてもらい、楽曲をブラッシュアップさせて初のボーカル入りのNeginの声を皆に聴いてもらえることはとても素晴らしいことだね」とコメントしている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング