DDD事業とは?あやまんJAPANが株式会社を設立

Entame Plex / 2014年7月8日 10時35分

写真

DDD事業とは?あやまんJAPANが株式会社を設立

過去には六本木で“試合”という名の飲み会を中心に活動し、幅広い活動で一世を風靡したあやまんJAPAN。
リーダーのあやまん監督を中心に100人以上が所属しているとされる同グループは、7月7日付で、あやまんJAPAN株式会社を設立。そして代表取締役には、あやまん監督が就任した。

同社は、どんな人でもどんな場所でも盛り上げる=DDD事業を中心に、日本だけでなく世界中を元気にすることを目的に設立したという。



代表取締役を務めるあやまん監督は、「一時のブームは去ったものの、あやまんJAPAN魂はまだ消えておりません。昔試合をしてた頃のように、もっと近くで、もっと多くの人を盛り上げ、楽しんでいただくことはまだまだ出来るんじゃないか。そして、それがこうして皆様に存在を知っていただけた私たちの使命ではないか。あやまんJAPANが生まれたあの頃のように、初心にかえり全て自分たちでやっていこうと思ったのが起業の理由です」とコメント。



さらには、今回の会社設立に合わせてホームページも開設。ホームページにて「あやまんJAPAN」のロゴ募集と、自由で奇抜なビジネスアイディアと2つのコンペを実施しており、いずれも応募期間は8月31日(日)までとなっている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング