テーマは“親父たち”ケツメイシ新曲MVでベテラン俳優が好演!

Entame Plex / 2014年7月10日 14時35分

写真

テーマは“親父たち”ケツメイシ新曲MVでベテラン俳優が好演!

4人組音楽グループ:ケツメイシの最新オリジナルアルバム「KETSUNOPOLIS9」のリード曲「親父のメール」のミュージックビデオが解禁となった。

ミュージックビデオの映像には、ドラマ「三匹のおっさん」に出演した志賀廣太郎や本田博太郎といったベテラン俳優が出演し、絶妙な表情で親父役を演じている。この曲について、メンバー:RYOJIは「最初にトラックを聴いた瞬間<そっちの暮らしは辛くないか?>という言葉が浮かんだんです。そうしたら、父親をテーマにした曲を作るしかないだろうって。年配の人が、一生懸命努力して何かをスタートさせている姿というのが、いいなって思ったんです」とコメント。一方DJ KOHNOは「それぞれの親父像が、この曲では表現されているのかなと。でも、父親を思う気持ちは一緒なんですけどね。だから、聴く人によって感情移入できるポイントは異なるとは思いますが、最後には親父からのメッセージにはちゃんと応えていかないといけないという気持ちになるのでは」と語っている。



なお、「親父のメール」はシングル「RHYTHM OF THE SUN」のレンタル限定盤に限定収録されている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング