シーナ&ロケッツ、タワレコとW35周年でコラボ企画を発表

Entame Plex / 2014年7月16日 17時37分

写真

シーナ&ロケッツ、タワレコとW35周年でコラボ企画を発表

結成35周年を迎えたロックバンド:シーナ&ロケッツが、7月23日(水)にリリース予定の6年ぶり18枚目のオリジナルアルバム「ROKKET RIDE」収録曲のティザー映像を公開した。また、同じく35周年を迎えるタワーレコードと彼らのコラボレーションも発表された。

9月13日(土)に、21年ぶりに日比谷野外音楽堂でワンマンライブを開催するシーナ&ロケッツ。翌日14日(日)には、タワーレコード渋谷店B1Fでアフタートークパーティの開催が決定。また、1993年にタワーレコード限定でアナログ盤の7インチシングル「CATFISH」がリリースされたが、今回21年ぶりに再びタワーレコード限定で7インチシングル「太陽のバカンス/電撃BOP」を8月20日(水)を発売する。

さらに、バンドのメンバーでギターや作曲を担当する鮎川誠のソロ作品集「AYUKAWA SIZE」もアルバムと同時発売され、同作の購入者にはタワーレコードオリジナル特典として秘蔵音源を収録したCD「LONDON SESSION ALTERNATE TAKES / MAKOTO AYUKAWA with WILKO JOHNSON BAND」が先着でプレゼントされる。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング