1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

小松未可子がルールを“破壊”でスタジオ騒然!?

Entame Plex / 2021年10月21日 19時0分

写真

小松未可子がルールを“破壊”でスタジオ騒然!?

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は20日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 水【小松未可子×上坂すみれ】#25』を放送した。

本放送では、“破壊の水曜日”を破壊し“普通”をお届けする「普通スペシャル」を開催。番組内では、「普通に謎解きしてみた」と題したコーナーで、兼ねてから愛美が熱望していた謎解きクイズに挑戦した。答えがわかったら周りに見えないようにフリップに記入するというルールだが、問題が表示されてすぐに小松が「スイカ!」と声高らかに答えを発しスタジオは騒然。見事に正解するものの、上坂と愛美からは「みかこテレビ見てる人?」「一般の視聴者になっちゃった」とツッコミの嵐で、小松も「クイズ番組見てるノリだった」と早速ルールを“破壊”した自分を笑う。

気を取り直して2問目へ。謎解き好きのと愛美さんはすぐに正解したが、上坂は「全然わかんない!」「どういうこと?」と大苦戦。ヒントを経てやっと正解すると、上坂は謎解き後の爽快感にハマったようで「謎解きってすごい楽しい!!」と目を輝かせた。また、愛美が自作問題を出題する場面も。しかし、またまた答えを声に出してしまい、「また言っちゃった」「怒られちゃう!」と慌てる小松に、スタジオは再び爆笑に包まれた。

一方でいまだに正解の理由がわからず、頭に(?)が浮かぶ上坂は、愛美の解説を受け「天才じゃない!?」「すご~い!」と絶賛し、「私もできるようになりたい!」と謎解きへの意欲を見せた。

また番組内では、次週の10月25日から10月29日の間、各曜日のMCが仮装して登場する“ハロウィンスペシャルウィーク”を開催することを受け、ハロウィンの仮装衣装を話し合う会議を実施。コスプレ好きなだけあり、「可愛いやつ着ましょう!」と気合十分な上坂に対し、照れて恥ずかしがる小松と愛美。なるべく顔を隠そうとネタ系に走る2人に、上坂は「もっと美貌を生かしてほしい!」「私の中にいるオタク50人みんな泣いてるよ!」と大反論。

「2人の可愛い仮装がみたいんじゃ~」「どうしてよ……2人ともビジュアルつよつよなのに」と上坂による必死の訴えでなんとか可愛い路線へ軌道修正し、小松と愛美も「パンダどう?」「耳つけて、もこもこの着て……」「動物園いいテーマだね!」と話し出す。その後、パンダ、少年カンフー、チャイナドレスと、中華系コスプレで意見がまとまるも、「もう一つ萌えがほしい!!」とまだ不満な声をあげる上坂が、勝手にプロデュースをスタート。上坂流の“萌え”が詰め込まれたリクエストの数々に小松と愛美がタジタジになったところで会議は強制終了に。果たして3人のコスプレはどうなるのか。次週の放送もぜひお楽しみください。

©AbemaTV,Inc.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング