1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

平祐奈、初のエンジニア役に「エリがどんどん成長し…」

Entame Plex / 2021年10月21日 22時30分

写真

平祐奈、初のエンジニア役に「エリがどんどん成長し…」

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、10月21日夜10時より放送開始したABEMAオリジナル連続ドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ 新世代逆襲編』において、10月28日(木)放送の第2話より平祐奈の出演を発表した。

本作は、成功を夢見て邁進する若手起業家の、“すべてを奪われてから始まる”下克上物語。スタートアップでの成功を夢見て、主人公となるイタいくらいにアツい若手起業家・鶴田祐介役を野村周平が務め、祐介の学生時代からの恋人で、のちに恋と仕事のはざまに揺れる新卒社員・常田智美役を藤井夏恋が、同じく祐介の友人で、祐介ともに起業する、仲間想いの頼れる右腕となる佐藤健吾役を佐野玲於がそれぞれ演じる。コロナ禍で仕事への価値観が多様化している中で、仕事(人生)に熱狂する若者のリアルを描く、“成功を夢見る新世代の若者”から“時代をつくった起業家”への逆襲劇。

このたび、追加キャストとして発表されたのは平。凄腕の若き天才ハッカー・大松エリを演じる。自身初のエンジニア役に関し、平は「また新たな役を経験できて、手指をよく動かすので脳トレが出来て楽しい日々を過ごしています」と語ったほか、「人とコミュニケーションを取るのが苦手なエリがどんどん成長していく姿にも注目してもらえたら嬉しい」と意気込みを寄せている。

©AbemaTV,Inc.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング