1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

指原莉乃、年商20億のイケメン社長に大興奮!

Entame Plex / 2021年10月22日 22時0分

写真

指原莉乃、年商20億のイケメン社長に大興奮!

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は21日、『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”(以下、恋セワ』の第48話をテレビ朝日にて放送、。その後「ABEMAビデオ」にて限定公開した。

テレビ朝日と「ABEMA」共同制作の『恋セワ』は、出会いを求める芸能人のため、“ガチで恋したい”芸能人だけの合コンをセッティングし、交流会の様子をモニタリング。その攻防を恋愛上手なヒロミと指原莉乃の2人のMCが恋愛視点で解説していく、恋愛学バラエティー。

今回の合コンでは、男性陣からモデルのジョナサン・シガー、年商20億円稼ぐ実業家・直昌宏、俳優の宮寺貴也、お笑いコンビ・レインボーのジャンボたかお。女性陣からタレントで実業家のヴァネッサ・パン、フリーアナウンサーの宮島咲良、グラビアアイドルの七瀬ルナ、シェフでグラビアアイドルの戸田れいといった
様々な業界から集まった男女8名が登場。

そのなかで指原は、堂々とした振る舞いを見せる直を「めちゃめちゃ遊んでそう(笑)」と注目すると、その後、直の経歴が書かれた資料に目を通すなり「私が付き合いたいぐらいです」と嘆き、現場の笑いを誘った。

そんななか合コンがスタートし、直は最初の自己紹介で「僕の人生のテーマが、『自分史上 最高の自分作り』ということで、今日のために18キロ痩せてきました」と告白すると、参加者たちに、史上最高の身体で史上最強の恋愛パートナーを見つけるために参加したと宣言。

序盤から抜群のトーク力で現場の空気を鷲掴みに。また、その後に行われた2ショットでは、最年少の七瀬から「どういうお仕事をされてるんですか?」と質問された直が、保険の営業と飲食店の経営をしていると説明した後、「今度麻布十番に焼肉屋をオープンします。できたらもちろん無料でお誘いさせてもらいますね」とサラッと言ってのけると、これを聞いた七瀬さんは「嬉しい!」と大喜び。しかし、このやりとりを見ていた指原は「え~!やらしいな~(笑)」と顔をしかめると、ヒロミも「やらしいな(笑)これは若い子はハマっちゃうよな(笑)」と指原の言葉に同調。

その後も2ショットは続き、直はシェフの一面も持つ戸田とペアになると、早々に「唯一持ってる一枚、初めて渡しました」と言いながら戸田さんに自身の名刺を差し出す。そして、これをありがたく受け取った戸田が、シェフとしてのやり甲斐について熱弁すると、直は「お店を持ってるんですか?」と質問したり、次第に戸田に興味を示しはじめる。また、戸田も、ここにきて初めて意気投合できるような相手に出会った事で、直にLINEの交換を申し出ると、2人の会話のやりとりを受けた指原は、第一印象と第二印象で直を“気になる相手”としていなかった戸田の恋の行方について、「なんかちょっと矢印動いてそうですね。直さんは合ってそう」と推測した。

また番組内では、ジャンボが持ち前の明るさで第一印象の相手である宮島に猛アピール。自己紹介の際、戦隊ヒーローを愛してやまない宮島が、戦隊ヒーローさながらのオリジナルネタを披露すると、ジャンボは誰よりも早く「素晴らしい!もうキレ味が違いますね!」と拍手喝采に。さらに、念願の2ショットでは、お互いの呼び名について「ミヤジマンとジャンボ」にすることを決めた上で、「なんかミヤジマンに協力してくれるゴリラみたいですね。その組み合わせとしては相性抜群ですね!」と笑いを誘い場を盛り上げた。

また、宮島がジャンボの大きな耳たぶに注目した際には、「耳たぶ好きないとこがいる」と明かしたジャンボが、「小さい時からおばあちゃんの家に泊まる度に、いとこがずっと俺の耳たぶ触ってたんです。寝てる時も掴んでて。そしたら腫れあがってデカくなったんです!」と告白し爆笑をさらう。ほかにも、合コン時間残り3分となった際に、宮島にアピールしたいジャンボが、他の男性と2ショットする宮島の元へ赴き、片膝をつきながら戦隊ヒーローさながらに「ミヤジマン!よかったら最後少しだけ、僕と話してくれないか!?」と懇願。そして、見事2ショットの権利を勝ち取ると、そんな2人を見ていたヒロミは、「最後の3分で“もう一度喋りたい人”で自分のところ来たら女の子も嬉しいよね。絶対攻めるならこの手だよね」と、ジャンボの猛アタックに感心の表情を見せた。

こうして合コンが終了し、最後は男性陣から次回1対1でのデートに誘う「お誘いチャンス」を実施。そして、ジョナサンと宮寺が残念ながらお誘い失敗に終わるなか、直は戸田と、ジャンボは宮島と見事カップル成立に。なお、ジャンボの独特すぎるお誘いLINEに対し、宮島が粋な返答をしたことで、ヒロミは「今までのメールの中で最高のやりとり!」と称賛すると、指原も目を潤ませながら「最高!泣きそう…」と大絶賛。

また、その後にヒロミが、宮島に対し「もう結婚してもらえませんか?」とお願いすると、現場ではこの日1番の笑いが巻き起こった。この模様は、「ABEMA」で放送後7日間無料で見逃し配信が可能。また番組の最後には、合コン後に行われた女子だけの本音トークも観ることができるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV,Inc.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング