ワタモテOP曲ドラマーがニコ動で本人降臨! 2期を熱望する声続々

Entame Plex / 2014年7月16日 19時23分

写真

ワタモテOP曲ドラマーがニコ動で本人降臨! 2期を熱望する声続々

高校に行けば自然とモテると思っていた“喪女・黒木智子”が繰り広げる少し痛々しくて切ない日常を描いた谷川ニコによるギャグ漫画「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」(以下、「ワタモテ」)。

昨年放送されたテレビアニメのオープニング曲「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」は、ギャグテイスト満載の本編とは一味違うロックテイストな楽曲で、niconicoユーザーからは「なんでこんな無駄にカッコイイん?w」「かっけえwwwwwwwww」といった声が寄せられていたのだが……。

何と、このオープニング曲でドラムを担当しているオタイリッシュデスポップバンド:キバオブアキバのVAVA本人が、2014年7月13日にニコ動の“演奏してみた”に降臨!「ワタモテ」オープニングの曲のドラムを演奏する動画が投稿されており、巧みなドラムテクを見ることができる。



この動画を見たniconicoユーザーからは、「ちょ本人」「本人降臨!!!」 「ババさぁーん!!」 「かっこいいです!!!」など、本人降臨を喜ぶコメントが多数寄せられているほか、「ツーバス最高」「めっさうまいやん」
「手数エグイww」「まさにバンドのプロって感じだ。かっけー」「右と左の手が別々の生き物みてぇw」「脱力してるけど、音しっかりなっててやっぱプロすごいんだな」「やっぱプロはただ上手いってだけじゃなく華があるな」と、VAVAのドラムテクニックに絶賛のコメントが寄せられている。

さらには、今回の本人降臨を受け「2期期待」「2期お願いします!!!」「わたモテ2期もopやって欲しいな」といったワタモテ2期を熱望するコメントも多く賑わいをみせている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング