1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

BRUNO「スチーム&ベイク トースター」で料理を時短! 超簡単チーズタッカルビを作ってみた

Entame Plex / 2021年11月29日 15時40分

写真

BRUNO「スチーム&ベイク トースター」で料理を時短! 超簡単チーズタッカルビを作ってみた

毎日の料理の手助けをしてくれる、調理家電。最近は用途ごとに、さまざまな商品が販売されていますよね。おうち時間が増えたことで、自宅で料理をする機会も増えたため、需要はさらに高まっていると考えられます。

数多くの調理家電が発売される中でもおすすめな商品が、ライフスタイルブランド「BRUNO(ブルーノ)」から発売中の「スチーム&ベイク トースター」。トーストがおいしく焼けるだけでなく、おかずの調理やスイーツづくりにも使える優れものです。

今回は、人気インスタグラマー・ささやんさん考案のレシピで、チーズタッカルビを作ってみました。“おうちご飯”の参考にしてみてくださいね。

■鶏むね肉のチーズタッカルビ


■材料 (2人分)
・鶏むね肉…250g(1枚)
・キャベツ…80g程度
・コチュジャン…大さじ1
・醤油…大さじ1/2
・にんにくチューブ…1cm
・しょうがチューブ…1cm
・みりん…大さじ1/2
・砂糖…小さじ1
・一味唐辛子…大さじ1/2
・ごま油…少々

シンプルなレシピなので、好みに合わせてアレンジするのも良さそうです。筆者は材料に玉ねぎをプラスして、コチュジャンはレシピより少し多めに入れてみました。

■作り方
①鶏肉を小さめのひと口サイズに切る。
②①をポリ袋に入れ、調味料とキャベツを入れて揉みこみ、10分程度おいて味をなじませる。
③耐熱皿全体に薄くごま油を塗り、具材を広げて入れる。


ベイキングトレイはトースターに付属のものです。道具を自分で用意しなくて良いところも、料理へのハードルが下がって嬉しいポイント。

④BRUNO「スチーム&ベイク トースター」(コンベクションモード/200度/8分)で加熱する。


⑤全体を一度混ぜてから中心を開け、チーズを入れてさらに8分加熱する。


完成!


味付けした材料を焼くだけなので簡単に、おいしく作れました。これまでチーズタッカルビはフライパンで作っていましたが、トースターなら加熱中は放っておけばよいので、とにかく楽。その間に洗い物もできるので、時短にもなりました。

<レシピ提供者>

ささやんさん

BRUNO「スチーム&ベイク トースター」は、今回ご紹介したチーズタッカルビだけでなく、揚げ物のような調理・後片付けが面倒な料理も簡単に調理が可能。もちろんトーストもふんわりもっちり、おいしく焼けます。お部屋の雰囲気に馴染む、可愛らしいデザインも魅力。

多機能トースターを活用して、毎日のおうちごはんをアップデートしてみてはいかがでしょうか?

<商品情報>

BRUNO スチーム&ベイク トースター
あなたの“わがまま”をかなえるトースター
価格:15,400円(税込)

いつもの朝のトーストが見違えるほどの味に、そして毎晩の料理が手早くおいしく仕上がるトースター。お惣菜は温めなおすだけで出来立ての味に。休日は、食パン4枚が一度に焼ける広い庫内でホールケーキやピザを焼いて、おいしさと時間をみんなでシェア。スタイリッシュなデザインで、お手入れも簡単。“わがまま”をかなえる、あなたのためのトースターです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください