板野友美、台湾と香港での初単独海外公演は大盛況

Entame Plex / 2014年8月26日 15時33分

写真

板野友美、台湾と香港での初単独海外公演は大盛況

7月に1stアルバム「S×W×A×G」(読み:スワッグ)を発売し、現在ソロ初となる全国ツアー『Tomomi Itano Live Tour 〜S×W ×A×G〜』を開催中の歌手:板野友美が、同ツアー海外公演を台湾(8月22日)、香港(8月24日)で行った。

今回は板野自身初の単独海外公演だったが、台湾と香港の2公演合計で3000名を超える現地ファンが詰めかける大盛況振り。ライブでは「Dear J」「ふいに」といったAKB48在籍時のヒットナンバーから、最新曲「Crush」まで全21曲を熱唱した。

MCでは、公演に向けて練習したという北京語や広東語も披露し、会場を大いに盛り上げた。香港公演アンコール後のMCではファンへ向けて「皆さん一人一人が私の希望になります。また是非ここにライブをしに戻ってきたいです」という言葉で締め括ると、会場からは大きな歓声と拍手を浴びた。

なお、本ツアーはこれで全7公演中4公演が終了し、残すところ8月30日福岡、9月13日大阪を経て、9月15日東京・Zepp Tokyo公演でツアーファイナルを迎える。

©ホリプロ

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング