1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

くみっきー、10年以上悩む「慢性敏感肌」について綴る

Entame Plex / 2023年11月13日 11時30分

写真

くみっきー、10年以上悩む「慢性敏感肌」について綴る

“くみっきー”ことモデルの舟山久美子が11日、オフィシャルブログを更新。
10年以上悩み続けていた慢性の敏感肌のビフォーアフターとメイクをした“17歳と32歳のわたし”を公開した。

この日、立て続けにブログを更新したくみっきー。「悩み続けていた事。」と題して更新したブログでは、絵文字を交えながら「お久しぶりの投稿!」と切り出し、「実は10年以上、慢性敏感肌で悩んでました」と告白し、自身の顔のビフォーアフターを公開した。

続けて「肌悩みと向き合い続けて思ったのですが、、、心の乱れ、私生活の乱れが肌の揺らぎにも繋がる気がしています」とコメントし「毎日のタスクって何でこんなにも多くて終わらないの?と思う日々だけど、ちょっと立ち止まって好きな方をする時間が心の余白に繋げてくれる そんな心の余白が、自分を愛でる心の余裕にも繋げてくれた」といい、「私も肌悩みとか、自分の考え方って仕方の無いことだと諦めていた時期もあったけれど、向き合い方を間違えているだけだった!」と明かし、「このフルボ酸と出会いわたしのように、悩んでいる人の心を少しでも軽く出来たらと思い、このブランドを全て自分達で立ち上げました」と報告した。

また、「今までは、お洋服で心を変えていけたらいいなぁと10年間励んでいたけれど、年齢も30代になり自分自身を愛せるように心を変えていける自分でありたいのです」ともコメントした。

さらに「過去のお話し。」と題して更新したブログでは、「17歳のわたしと32歳のわたし」とピンクの衣装に身を包みながら笑顔でピースをする“32歳”の自身の姿と、専属モデルとして活躍していた女性向けファッション誌『Popteen』(角川春樹事務所)で表紙を務めた際の“17歳”の姿を公開。「昔は自分が大嫌いだった」というくみっきーは「ヘアメイクで好きな自分に変身していました」と当時を回想し、「今はそんな完璧じゃない自分を含めて好きになることができた」とつづった。

最後には「なぜそうなったのか、VOCEさんにてお話ししているので、ぜひぜひ記事みてみてください」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

この投稿にファンから「くみっきーさんの商品、とても楽しみに待っています!」や、「どちらも、美人」「1、2枚目が17歳の時の写真かと思って見てたら、『あれ、違う!?』ってなって、何回か行ったり来たりして見てました」「昔もめちゃくちゃ可愛かったけど、今のくみっきーの方が好きなお顔」「美人過ぎ」「現在は可愛いですよ、写真見たらアイドルです」などの声が寄せられている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください