ケンドーコバヤシ、来年結婚宣言!?

Entame Plex / 2014年9月29日 10時23分

写真

ケンドーコバヤシ、来年結婚宣言!?

○○芸人といえば、お笑いコンビ・雨上がり決死隊が司会を務めるテレビ朝日系のトーク番組『アメトーーク!』。この番組、当初はモノマネ芸人やデブ芸人といったメジャーなカテゴリーを扱っていたが、エヴァンゲリオン芸人、餃子の王将芸人、じゃない方芸人など、どんどんニッチでディープな内容に進み、深夜帯にもかかわらず安定した高い視聴率をたたき出している。また、この番組がきっかけでブレイクした芸人も少なくない。

そんな『アメトーーク!』のDVD&ブルーレイディスク28~30巻が、9月24日に3巻同時発売された。これを記念して9月27日に渋谷タワーレコード1F特設会場にてインストアイベントが開催。はたして今後どんな企画が産まれるのか……?



「“乳首弱い芸人”がそろそろくるんじゃないかな」と語るのは企画“北斗の拳芸人”で鬼畜&外道キャラで一部に支持されるキャラクター・ジャギのコスプレをしたケンドーコバヤシ(以下、ケンコバ)。この日、イベントではケンコバとお笑いコンビ・キャベツ確認中(しまぞうZ&キャプテン☆ザコ)の3人が登壇し、“北斗の拳芸人”回も収められたDVD&ブルーレイの魅力を語る。

「……ほんとにケンコバさんすか?」としまぞうZが聞くほど、終始ジャギのヘルメットを外さないケンコバ。どうやら新宿からその格好のまま会場入りしたらしく「人々の冷たい目を受けてやってきた。外国人だけが写真を撮ってくれました」とコメント。

“北斗の拳芸人”回の魅力についてケンコバは「この回を視聴してもう一度、国民的人気マンガである『北斗の拳』を見直してほしい」と答え、原作については「戦った敵を強敵(とも)と呼ぶのは、元祖が『北斗の拳』。いかに強敵(とも)になっていったかという物語なので、友だち作りがヘタな人が見るといいんじゃないでしょうか?」と会場の笑いを誘う。

プロテニスプレイヤー:錦織圭のモノマネで話題になったしまぞうZ。この日は物語の主人公ケンシロウのコスプレをしており、「流行ものに乗るのはやめなさい。ふなっしーの件で懲りたでしょう」と、かつて銚子キャベツ大使に任命され、ふなっしーに似た着ぐるみを披露したことで起きた炎上騒ぎをケンコバがほじくり返すと「きゃべっしーの話はやめてください!」と、悲鳴を上げた。

最後に「次の企画、“結婚しない芸人”はどうでしょう?」との質問が飛ぶと、ケンコバから「いや僕、来年に結婚するんですよ」と衝撃発言が!「えー!」と会場がどよめくなか「ありがとうございます。まだ相手はいないんですけど」と場を締めた。



『アメトーーク!』DVD&ブルーレイディスク28~30巻には“北斗の拳芸人”をはじめ、スマホじゃない芸人、好感度低い芸人など盛りだくさんの内容が収録。「僕が酸欠と戦いながら出演しているのも見どころ」(ケンコバ)という北斗回では、いつものハツラツとした様子とは違い、後半につれてじょじょにぐったりしていく彼のめずらしい姿が垣間見れる。それでもやはりヘルメットを外さないケンコバに視聴者はこう思うかもしれない。「ほんとにケンコバさんすか?」。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング