美しきドラムボーカル、シシド・カフカが話題のドラマで女優デビュー

Entame Plex / 2014年9月30日 15時20分

写真

美しきドラムボーカル、シシド・カフカが話題のドラマで女優デビュー

ドラム&ボーカル、さらにはモデル並のビジュアルで脚光を浴びるアーティスト:シシド・カフカが、10月よりスタートするフジテレビ系ドラマ「ファーストクラス」で女優デビューすることが決定した。



今作は、4~6月に同局で放送された沢尻エリカ主演「ファースト・クラス」の続編で、舞台をファッション誌編集部からファッションブランドに移し、新たなストーリーが展開される。そのなかでシシドは、前作に登場した菜々緒演じる川島レミ絵の100倍の脅威度を誇る猟奇的なレミ絵の姉・ナミ絵役を担当。
女優デビューにあたってシシドは「ドラマ出演の話を頂いた時はとても驚きました。不安な気持ちは勿論今も在りますが、選択をして頂けた事、経験する場を戴けた事に感謝をしながら、今後の音楽活動に活かせるよう、精一杯楽しみます」とコメントしている。

また、シシドは今回の件にあわせて、avexの新セクション:JUSTA MUSICに移籍することも発表している。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング