ドウェイン・ジョンソン、新作「ヘラクレス」で約12年ぶりの来日が決定

Entame Plex / 2014年10月6日 18時29分

写真

ドウェイン・ジョンソン、新作「ヘラクレス」で約12年ぶりの来日が決定

10月24日公開の肉食系アクション大作「ヘラクレス」。その公開に先駆けて、主演のドウェイン・ジョンソン、そしてブレット・ラトナー監督の来日が決定した。

「ワイルド・スピード」をはじめ、数々のアクション映画に出演してきたドウェイン・ジョンソン。アメリカの経済誌:フォーブスが発表した「2013年世界興行収入が高かった俳優」ランキングでは堂々1位を獲得した彼だが、過去には“ザ・ロック”として世界最高峰のプロレス団体WWEで8度の王者に輝いた経験を持つ。そんな彼が「この役を演じるために生まれてきた」と豪語したのがこの「ヘラクレス」であり、本作を引っさげて10月19日(日)、20日(月)に緊急来日する。来日は「スコーピオン・キング」のPRで来日した2002年5月以来、12年5か月ぶり3回目となる。
また、今回は「ラッシュアワー」シリーズや「XーMEN:ファイナル・ディシジョン」なども手掛けてきた監督、ブレット・ラトナーもともに来日することも決まっており、2人揃ってプロモーションにあたるという。

映画「ヘラクレス」は、10月24日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国公開される。

© 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング