注目の都市型ポップユニット:Sugar's Campaignの楽曲が「シブカル祭。2014」のテーマソングに

Entame Plex / 2014年10月7日 15時8分

写真

注目の都市型ポップユニット:Sugar's Campaignの楽曲が「シブカル祭。2014」のテーマソングに

Avec Avec名義でも活動しているTakuma HosokawaとSeihoことSeiho Hayakawaによるポップユニット:Sugar's Campaignが、10 月17日より渋谷パルコで開催されるカルチャーイベント「シブカル祭。2014」のテーマソングに楽曲を提供したことが発表された。



Sugar's Campaignは、2012年にYouTubeに公開した楽曲「ネトカノ」(2014年9月にリリース)が話題になるなど、今注目の新世代都市型ポップユニット。毎回ゲストボーカルを招く形で楽曲を制作しており、今回はモデルや女優、ミュージシャンとしても活動中のIZUMIを迎えSugar’s Campaign feat. IZUMIによる「有名な映画のようにラブリーな恋がしたい」が同イベントのテーマソングに抜擢された。この楽曲は若い女性の夢が詰まったラブソングで、「シブカル祭。2014」のテーマである「出会い・体験」と合致したことで、実行委員会から起用されることになったという。

10月7日からはシブカル祭。公式ホームページで、楽曲が使用されたスペシャルムービーが公開されるほか、イベント初日10月17日(金)には、オープニングアクトとしての彼らの出演が決定している。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング