ゲスの極み乙女。、「デジタルモグラ」の続編、「ラスカ」のMV公開

Entame Plex / 2014年11月7日 16時9分

写真

ゲスの極み乙女。、「デジタルモグラ」の続編、「ラスカ」のMV公開

プログレヒップホップバンド:ゲスの極み乙女。が先日リリースしたファーストアルバム「魅力がすごいよ」収録曲、「ラスカ」のミュージックビデオをオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開した。

川谷絵音、休日課長、ちゃんMARI、ほな・いこかの4人からなるゲスの極み乙女。、「魅力がすごいよ」は、11月10日付のオリコンALBUMウィークリー・チャート初登場4位を記録。オリジナリティ溢れる音楽性、そして存在感が話題を読んでいる。
そんな彼らが今回公開した「ラスカ」のミュージックビデオは、先に公開された「デジタルモグラ」のミュージックビデオの続編となっており、前作でモグラの穴に消えた後、どこに連れて行かれるかもわからないまま引きずられてゆくメンバー4人。その絶望的な状況にあらがう事無く、自然と演奏する事、「嫌な事ばっかりある世の中」で歌う事を選択するメンバーの様子を、歌詞の暗喩として見せる基本コンセプトのもと制作されている。

そんなビデオについてメンバーの川谷絵音は「「ラスカ」のMVは先日アップした「デジタルモグラ」のMVからストーリーが繋がっています。撮影も同じ日にしたので、ほぼ24時間撮影していました。「ラスカ」は深夜から朝にかけての撮影だったので体力の限界ギリギリで撮っていて、それがより曲の退廃的なムードとマッチしてるんじゃないかと思います。アルバムの核になる曲なので皆さん心して見てください」とコメントしている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング