アジアで活躍中のDEAN FUJIOKA、全米ドラマに出演決定

Entame Plex / 2014年11月11日 16時24分

写真

アジアで活躍中のDEAN FUJIOKA、全米ドラマに出演決定

そのルックスもさることながら、日本語、英語、中国語、広東語、韓国語と5カ国語を自在に操る俳優であり、楽曲の作詞、作曲、プロデュースまで手掛けるDEAN FUJIOKA。現在アジアを中心に活躍している彼が、全米で放送中のドラマ「The Pinkertons」に出演することが決定した。

「The Pinkertons」は、世界初の女性私立探偵ケイト・ウォーン、悪名高きピンカートン探偵社の創設者アラン・ピンカートンと息子のウィリアム・ピンカートン、そして1860年代のアメリカ西部で実際に彼らが解決したケースを描く、オリジナル探偵シリーズ。主役のアラン・ピンカートン役には「ブレイブハート」、「ソウ」シリーズ(3、4)、「幸せへのキセキ」などに出演するアンガス・マックファーデン。さらには、マーサ・マックアイサックやジェイコブ・ブレアなどがキャストを務めるなか、DEAN FUJIOKAは謎の日本人、ケンジ・ハラダ役で出演。

なお、今作は現在全米で放送中で、日本での放送も期待されている。

Entame Plex

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング