ライフアドバイザーの姿を描いたJA共済の感動的動画、その第二弾が公開

Entame Plex / 2014年12月15日 20時58分

写真

ライフアドバイザーの姿を描いたJA共済の感動的動画、その第二弾が公開

年6月にJA共済が公開したライフアドバイザーのドキュメンタリー映像「ライフアドバイザーという仕事 Vol.1」。その心温まる内容に多くの人が感動し話題をよんだが、このたびその第二弾映像が公開された。

ライフアドバイザーとは、利用者とJA・JA共済をつなぐ重要なパイプ役、はたまた顔として全国約2万名が活動しているが、彼らは日々多くの人に生活のアドバイスを行っている。この映像は、そんなライフアドバイザーをフィーチャーしたもので、その仕事ぶり、そして地域で暮らす方々との毎日を追いかけている。

第二弾となる今回の映像のテーマは「明るさ・元気」。「笑顔で元気に」をモットーに働くある女性職員を密着取材しているのだが、彼女の仕事に対するまっすぐな姿勢、そして活躍する姿。さらには地域の方々との心温まるつながり、それらが今回もしっかりと描かれ、この時期にはぴったりの心安らぐ作品となっていると同時に、ライフアドバイザーという地域の暮らしを守る「素敵なパートナー」について改めて考えさせられるものになっている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング