AKB48×妖怪ウォッチがコラボ! ニャーKB with ツチノコパンダとしてデビュー

Entame Plex / 2014年12月17日 20時54分

写真

AKB48×妖怪ウォッチがコラボ! ニャーKB with ツチノコパンダとしてデビュー

いまや社会現象にもなっている「妖怪ウォッチ」が、このたびAKB48とコラボレーションすることになった。

これは、16日に東京ドームシティホールで行われた「第4回AKB紅白対抗歌合戦」で発表されたもので、「妖怪ウォッチ」の人気妖怪ジバニャンがアニメ&ゲームの中で大好きなアイドル:ニャーKBが現実の世界でAKB48とコラボ。島崎遥香、松井珠理奈、宮脇咲良、加藤玲奈、木﨑ゆりあ、川栄李奈、小嶋真子の7人が、妖怪ウォッチゲーム内のレア・キャラクター:ツチノコパンダと一緒にニャーKB with ツチノコパンダとしてデビューする。



「第4回AKB紅白対抗歌合戦」では、猫耳を付けメダルを施した衣裳に身を包んだメンバーがかわいいパフォーマンスを初お披露目。「ウニャニャニャ」というキャッチ―な歌詞と「ゲラゲラポーのうた」「ようかい体操第一」でおなじみのラッキィ池田氏が振付を担当した“ねこダンス”で会場を盛り上げた。

このニャーKB with ツチノコパンダの新曲は、タイトルも発売日も未定だが、来年1月9日からテレビ東京系アニメ「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマとして起用されることになっている。

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング